• 2017.08.09
  •   STAR 夢の代償





    FOXチャンネルで放送中の、

    STAR 夢の代償





    米国ドラマ史の記録を塗り替えた大ヒットドラマ、
    EMPIRE 成功の代償を手掛けた、
    リー・ダニエル監督総指揮による人気ドラマ。




    とは言っても、個人的にはあまり
    面白いとは思わないんだな、これが。




    EMPIREがかなり斬新なドラマだったので、
    期待していたんだけど。




    ま、レニー・クラヴィッツが主役のひとりの
    女の子の父親役で出てるから観てるようなもんで。




    今日はその中のフレーズからご紹介。



    実の母親がドラッグ中毒で亡くなり、
    里親をたらい回しにされていたスター。


    その名が示す通り、彼女は幼い頃から
    そのたぐいまれな歌声を活かし、
    いつかスターになることを夢見ていた。



    夢のためなら手段を厭わないスター。
    素行が悪く、口も悪い。


    そんな彼女の初めてのレコーディングの
    チャンスがやってきた。



    必死でお膳立てをしたマネージャーのジャヒル。

    スターがこの大事なレコーディングのチャンスを
    ぶち壊さないように、真面目にやれよと念を押す。



    それに対して、スターが言い返したのがこちら。





    ドラマ07



    「分かってるよ」




    いやぁ~、この字幕だけみたら、
    実際の英語のセリフは絶対に想像できない。



    この字幕の時、彼女が言った英語のセリフは




    "Fresh out of shenanigan"




    fresh out of(フレッシュ・アウト・オブ)
    「ちょうど切らした」、「使い果たした」という意味で、

    聞き取りにくいのは、その次の単語、




    shenanigan(シェナニガン)



    shenaniganとは、「いたずら」、「悪ふざけ」という意味。



    つまりここでは、マネージャーに



    「(いつもみたいな)バカなことするんじゃないぞ」


    と言われ、



    「おふざけも尽きちゃったわよ。」



    というような意味。



    字幕の世界って・・・・・・難しい。







    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    My Serendipity

    Author:My Serendipity
    英語講師

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    FC2カウンター
    フリーエリア
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QRコード