• 2017.07.02
  •   国宝松江城 特別歌舞伎公演



    日曜日。



    友人スティーブンに誘われ、
    人生初の歌舞伎公演へ。



    イベント46




    開催場所は松江城の馬溜特設会場。




    会場に近づくにつれ、なが~い行列。



    イベント48



    屋外に設置されたイスはすべて
    埋め尽くされ、いよいよスタート。



    夕暮れ時の空がだんだんと暗くなり、
    ステージ奥の山間もまるで絵のような演出。



    イベント49






    一調一管
    俄獅子と続き、
    最後の舞台はメインの
    阿国歌舞伎


    やっと中村勘九郎七之助の登場。


    衣装の美しさ、そして演者のしなやかな動き、
    動画や写真の撮影は一切禁止だったけど、
    出来たとしても肉眼で観る感動には勝らない。



    3つの演目で、公演はおよそ1時間で終了。



    ん。



    こんなに短いものなのか?



    歌舞伎が大好きで毎年公演を観ている
    スティーブンによると、通常は2、3時間だと。



    あまりの短さにちょっと拍子抜けしたけれど、
    初心者の私にはちょうどいいのかもしれない。



    さすが、歌舞伎公演とあって、
    粋に着物を着こなす若い女性や
    年配女性もちらほら。

    中にはジーンズ姿の女性たちもいるけれど、
    ドレスアップしてカラフルな服に、
    大ぶりのアクセアリーを
    付けている女性客も多い。


    保守的と言われるこの松江で、
    こうした素敵な女性を見るのは嬉しい。




    人の波にもまれながら松江城から
    伊勢宮へと歩きながら向かう。



    夜の宍道湖近くを歩くことは滅多にない。



    イベント47





    改めて水の都、松江の美しさを実感。



    美しい町に生まれた。




    伊勢宮へ到着すると、やはり日曜日ということもあり、
    ほとんどの店が閉まっているし、通りは閑散としている。




    伊勢宮の重鎮、スギタニ酒店はいつも通り営業。
    店主に美味しい焼き鳥屋を尋ね、
    初めてのお店、すみれへ。



    飲み会31





    このお店ができるまで、ここはずっと空き店舗だった。


    中に入ると、店員はみな、めちゃ若い子たちばかり。


    カウンターがあり、あとはすべて個室になっている様子。




    先日、日本チャンキー協会の最優秀賞を獲得した
    大山どりの焼き鳥はどれも美味しそう。
    オリジナルメニューも豊富。


    飲み会34



    乾ききった喉に生ビールや酎ハイが沁みる。



    飲み会38




    ただ一点、このお店、注文は
    テーブルにあるタブレットを使って、
    客が入力しないといけない。



    飲み会33



    人件費削減ってことかもしれないけど、
    大人の私たちにはかなり面倒。



    まるで回転ずし。


    いちいち、紙のメニューを見ながら確認し、
    タッチパネルで注文するのに手間取った。





    お腹を満たしたあとは、
    スティーブンの英会話教室と
    同じ名前ということもあり、
    最近彼が気に入っている店、
    スミス・バーへ。



    飲み会35




    ここがまた大人な雰囲気で。


    ホテルのラウンジのようなインテリアに、
    スタッフはすべて、黒服を着た男性ばかり。



    飲み会32



    オーナーは若い男性で、以前は
    伊勢宮の小さな路地にある古いビルで
    小さなお店を営業していたのだそう。


    いつかは大きな場所で・・・と、
    今回夢を実現し、伊勢宮の中でも
    かなり大きな店舗スペースのこの場所を選んだ。



    夜9時まではディナー・タイムで、
    テーブル・チャージもないとのこと。



    お酒のセレクションもかなり豊富。



    静かに大人飲みをした後、
    日付が変わりお開きに。



    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    My Serendipity

    Author:My Serendipity
    英語講師

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    FC2カウンター
    フリーエリア
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QRコード