• 2017.06.28
  •   I will always love you




    昨日の話の続き。



    アメリカの某大手航空会社で
    キャビン・アテンダントをしているウィリアム。



    この、キャビン・アテンダント、CAという仕事も、
    結構忍耐のいるものらしい。



    少し前に、ユナイテッド航空機内での
    乗客引きづり下ろし事件で、
    航空会社は相当な非難をあびたけれど、
    日々、乗客と接しているCAたちも、
    客からひどい扱いをうけることがあると。




    特にビジネス・クラスの乗客。



    ま、ここではウィリアムから聞いた
    具体的な話は書かないけれど、
    客から理不尽で横柄な態度を取られた時、
    ウィリアムはどうするかというと・・・



    頭の中で音楽を流すのだと。



    暴言を吐かれても、頭の中で
    お気に入りの音楽を流しながら、
    頭の中でそれに合わせて歌う。



    そうやっていると、憤る心を抑えられると。




    素晴らしい。




    私なら客に掴みかかってるわ。


    ってのは冗談だけど。



    音楽の持つ力はすごいね。



    No music, no life.




    昨晩は、平日ということもあって、
    バースデーはほぼ、私たちで
    貸し切り状態だったので、
    浜田真理子女史の、普段ライブでは
    聴くことのできないような曲も流してくれた。



    その中の1曲、ウィットニー・ヒューストンで有名な
    「アイ・ウィル・オルウェイズ・ラブ・ユー」があり、
    これをウィットニ―のバージョンではなく、
    ドリー・パートンのバージョンで歌っていた。



    これがまたよくて。




    早速、ドリーのバージョンで
    You Tubeを検索すると、出るわ出るわ。


    激しく歌い上げるあの歌唱力も魅力だけど、
    ドリーのように、語りかける歌い方もいい。



    あの名曲、みなさんはどちらがお好きかな。










    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    My Serendipity

    Author:My Serendipity
    英語講師

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    FC2カウンター
    フリーエリア
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QRコード