• 2017.05.25
  •   久々に・・・



    今日の授業。



    教壇について、出席確認を終わり、
    さあ、授業を始めましょう・・・と
    カバンを開いて愕然・・・



    教科書を忘れてきた。



    またやっちまったか~。




    年に1、2度はやってしまう。



    日頃、教科書を忘れてくる学生に



    「教科書忘れて、何しに授業に来るのよ~」



    って言ってるくせに、示しがつかない。






    気圧が低い日は、身体がすぐに反応する。



    身体がだるいだけでなく、テンションも下がり気味。



    ってのは、忘れたことへの言い訳だけど。




    先日のフェルデンクライスの講習会、
    MEC食を実践している同級生のゆまっちから、
    低気圧で体調を壊す人は、朝一番にゆっくりと
    15分くらい、半身浴をするといい、と言われ。




    でもなぁ。我が家の朝は戦いだし。



    時間差で子どもたちを起こし、
    すぐに起きないK2なんて、
    5,6回は声をかけ・・・。

    それぞれにご飯を食べさせ、
    自分も支度をし・・・と、とてもじゃないが、
    朝風呂に入っている余裕は・・・ない。




    そんな話を、同じく講習の場で
    アメリカ出身の男性と話していると、



    「日本人のお母さんは、子どもたちを
    甘やかすって言われてますね。

    僕のお母さんは、僕が小学校に入学したとき、
    今日からはあなたが自分のランチを作って
    学校に持っていくのよ・・・と言って、
    サンドイッチの作り方を教えてくれました。

    その時からずっと、僕は自分のランチは
    自分で作ってきましたよ。」



    素晴らしい。


    この点はホントに、アメリカの一般家庭の
    子育てで見習うべき点だと思っている。



    話を元に戻すと、
    湯船につかることの重要性は
    他の友人からも力説されている。



    冬でもシャワーで済ますという、
    ここだけアメリカンな我が家には
    朝風呂どころか、「湯船につかる」
    という習慣をまずはつけていかねば。



    MEC食(meat肉、egg卵、cheeseチーズのみの食事)を
    完全実践しているゆまっち、病気知らずで
    健康診断もがん検診も一切いかないらしい。



    私も大の肉好き、野菜はあまり・・・なので、
    ほぼほぼこれを実践しているけど、
    甘い物(炭水化物)だけは・・・やめられない。



    美味しいパンをあきらめる人生なんて・・・ねぇ。






     本日のスィーツ 


    ポテのミルクジャム。


    パサージュのバゲットにたっぷりつけて。


    スィーツ39



    おいしい~。




    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    My Serendipity

    Author:My Serendipity
    英語講師

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    FC2カウンター
    フリーエリア
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QRコード