• 2017.03.25
  •   動の瞑想





    事故以来、月一度の通院も、
    今月で終了することに。



    完治したわけじゃないけど。



    これ以上、通院しても変わらないので。




    相変わらず、朝は階段を降りる時に
    力が入らないし、正座をすると痛む。



    常に違和感があるというのは
    かなり不快だけれど、しょうがない。



    事故以前の状態には戻らないだろうし。




    でもねぇ。




    昨年のことを思えば、
    すこ~しずつ、良くなってきている。



    「事故に遭わなきゃ・・・」


    なんて考えてもどうしようもないわけで。



    「加害者が、任意保険に入ってれば・・・」


    なんて愚痴っても、どうしようもないわけで。





    今月で通院も終わったのを機に、
    ウォーキングも再開することにした。



    夕方7時過ぎに出発。



    事故で痛い目にあったので、
    前後左右の確認は怠らない。



    横断歩道を歩きはじめる時には、
    くどいくらい、後ろを振り返る。



    退院後に歩いたときには、
    折り返し地点で足が痛み出し、
    足を引きずりながら帰宅した。



    今夜のウォーキングは、
    足の違和感はあるけれど、
    以前と同じ距離を歩いた。



    1年前の私なら考えられなかったこと。



    先日、友人が言っていた。



    ”瞑想”って言うと、ほとんどの人が
    目を閉じて静かに座って、
    瞑想音楽聴いて・・・って思ってるけど、
    瞑想には”動の瞑想”もあるんだよ。

    ランナーズ・ハイって言葉があるでしょ。
    ひたすらウォーキングをしてると、
    心と身体がすっきりする・・・
    これが、”瞑想”しているってこと。

    だから美穂ちゃんは、気づいてなくても、
    すでにウォーキングをしながら
    瞑想を体感していたってことだよ。」




    なるほど。





    私が去年、ウォーキングを始めてしばらくしてから、
    身体だけでなく、心も頭もスッキリしていたあの体験。



    心に引っかかる言葉や出来事があった日は、
    ウォーキング中にネガティブな思いが
    浮かんでくるときがある。


    けれど1時間みっちり汗をかいて
    大きな呼吸をしていると、
    ウォーキングが終わる頃には、
    不思議と心がスッキリする。



    マインドフルネスってやつね。




    歩き始めは冷たい風が頬に痛かったけれど、
    折り返し地点を過ぎたころには風すら心地よかった今夜。







    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    何かと変化の多い季節

    なるほど、
    こっちの人間になったってことですね。
    いいぞぉ~。
    けがの痛みにも慣れてきた頃には
    レースに出たくなるかもね。
    困難や障害を楽しめるようになったりと。

    我が家を望めるカフェにも行きましたよ。
    南西方向の山の中腹に三角屋根が見えたら、我が家かも。
    朝、昼とお世話になりそうです。
    ブレンドが好みでした。


    どっちの人間

    ワイルドN氏、

    そっちの人間になりましたかねぇ(笑)。

    久しぶりのウォーキング、今日は下半身が筋肉痛で
    大変な状態です。

    今度お店に行ったときには三角屋根を探してみます。

    プロフィール

    My Serendipity

    Author:My Serendipity
    英語講師

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    FC2カウンター
    フリーエリア
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QRコード