• 2017.01.13
  •   オレンジ・イズ・ニュー・ブラック




    先月、長年契約していたスカパーを解約。


    ディレク・TV時代から契約しているから、
    もうかれこれ20年以上、CS衛星放送で
    アメリカ・ドラマを観てきた。



    ちょっと残念だったのは、ちょうど年末で
    契約が切れたので、毎年欠かさず観ていた
    ゴールデン・グローブ賞(スカパー独占放送)を
    観ることができなかったこと。



    なので、あの話題となった、メリル・ストリープの
    トランプ批判をリアルタイムで観ることができなかった。



    授賞式の場で政治的発言をすることは一応、
    タブーとされているけれど、過去にも何人も
    ステージ上で発言しているし、受け入れられてきた。


    日本で、あのような映画やドラマの授賞式で
    安倍政権を批判したら、もう二度とテレビの
    仕事がなくなるだろうな。日本とアメリカの大きな違い。




    さて、話を元に戻すと、最近では
    インターネット動画配信が充実し、
    月額わずか1000円前後で
    海外ドラマや映画が見放題。



    スカパーを契約するメリットがなくなった。



    我が家では昨年からHuluを契約している。
    これはアメリカ最大手の動画配信サービス。



    もう一つ、今月からお試しで契約しているのが、
    これもまたアメリカで人気の配信サービスである、
    ネット・フリックス。この配信サービスが
    人気の理由のひとつが、オリジナル作品が多いこと。



    ネット・フリックスがドラマや映画まで作っている。
    それを、自社の配信サービスで配信するというもの。



    だから、地上波番組のCMスポンサーの縛りがない分、
    何でもありの内容で、面白いドラマが多い。




    ここ数年、ゴールデングローブ賞で
    毎年ノミネートされているドラマ、


    オレンジ・イズ・ニュー・ブラック



    作者が自身の経験をもとに書いた、ノンフィクションが原作。



    主人公パイパーは、ニューヨークの裕福な家庭で育ったお嬢様。
    10年前に好奇心から、当時のレズビアンの恋人の
    麻薬取引を手伝った罪で投獄されてしまう。

    彼女と他の収監されている多くの女性たちとの
    刑務所での生活を描いたヒューマンドラマ。



    これがかなり面白い。




    基本的にはコメディ。毎話、それぞれの囚人たちが、
    何故、収監されることになったのかが、
    回想シーンとともに描かれている。




    オレンジ・イズ・ニュー・ブラックというタイトル、
    オレンジは新しい黒・・・って何のこっちゃという感じだけど、
    英語では、「ニュー・ブラック」というのはスラングで、
    新しい黒・・・ではなく、今流行りの色という意味。



    黒といえば、服装の定番色。そこから、
    新しく流行り…定番となりつつある色という意味になっている。


    オレンジ色は囚人服の色。



    ちなみにこれ、英語タイトルは、


    Orange is the new black


    そう。「ニュー・ブラック」ではなく、
    ・ニュー・ブラック」が正しい。


    なぜ、こうしてカタカナ表記にする際に、
    このThe」を脱落させるのか。
    このドラマのタイトルに始まった話ではない。



    こんな風に、おかしな英語にするから、
    いつまでたっても英語の冠詞の感覚が身につかない。



    それはさておき、このドラマ、
    現在ネット・フリックスでシーズン4まで配信中。



    ネット・フリックスは、1か月無料お試し
    契約ができるので、おススメ。



    このドラマ以外にも、ネット・フリックスの
    オリジナル作品として大ヒットしたのが、
    ケヴィン・スペーシー主演の、


    ハウス・オブ・カード



    これ、K1のイチオシのドラマ。




    しかしこれもねぇ、本題は、




    House of Cards



    「カード」じゃなくて、
    複数形の、「カーズ」なんだけど。



    これだから、いつまでたっても
    冠詞と同じく、単数・複数の概念が
    身につかないんだよなぁ、私たち日本人は。





    カタカナ表記するなら、原文に忠実にしましょう。






    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    My Serendipity

    Author:My Serendipity
    英語講師

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    FC2カウンター
    フリーエリア
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QRコード