• 2017.01.10
  •   味道園でお約束の熟成肉。



    年末、味道園で食事をした際に、


    「次回は正月にいらっしゃい。
    熟成肉を用意しておくから。」




    と、マスターから言われていたので、
    正月休みの最終日におじゃました。




    今回はマスターも私たちのテーブルに付き、
    一緒に飲みながら、おしゃべり。




    カルビ、ホルモン・・・と次から次へとテーブルに。



    食べ物48




    マスターこだわりのキムチも、
    名前は忘れたけれど、イカと大根の和え物も絶品。

    キムチひとつとっても、野菜を厳選し、
    その野菜の旬のベストな状態を保つために
    かなりの手間とお金をかけておられる。



    さすがにハイボールの1杯や2杯、
    飲みたくなったけれど、我慢。



    キリンフリーを5、6本空けた。
    焼き肉、キムチときたらあなた、
    やっぱり酒が飲みたくなるってもんだわ。



    お約束の熟成肉、



    食べ物49





    「さっとあぶるだけで食べてね。」



    表面が焼けるか焼けないか程度にあぶり、口の中へ。



    ひゃぁ~。



    これはもう、とろける。



    肉の甘みが口の中に広がる。


    他にも、牛1頭から数人前しか取れない部位もいただいた。



    料理のボキャブラリーがもっと豊かだったら
    いいのだけど、ただただ美味しいとしか言えない。




    3時間近くマスターとおしゃべりしてわかったのは、
    美味しいものには、その陰にたゆまぬ努力と、
    妥協を許さないこだわりがあること。



    味道園の料理のおいしさは、
    マスターの生き方そのものだと思った。



    オフレコの話もたくさん聞いて確信した。





    「あなたと僕は似てるわ。」




    そんなことを言っていただいて、
    へぇぇ~・・・と思っていると、



    「あなたも僕と一緒で、ヘンタラだわ。気が強い。」



    と、大笑いされた。



    似てるって、そっちね。確かに。



    「光栄です。」


    と答えておいた。



    食べ物47



    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    My Serendipity

    Author:My Serendipity
    英語講師

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    FC2カウンター
    フリーエリア
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QRコード