• 2017.01.06
  •   ギターウルフのUG君、そして・・・





    夕方、K1が、



    「お母さん!ヤフー・ニュースのエンタメ欄見て!」



    何事かとスマホを開くと・・・



    ギターウルフからベースが脱退」



    日本のみならず、欧米でもコアなファンを持つ、
    カリスマ・ロックバンド、ギターウルフ。



    その、ギターウルフの故・ビリーの後を継いで
    ベースを担当していたU・Gことユージ君が脱退するという。



    実は、ユージ君は松江出身で
    (もう一人のセイジさんも小学校から高校まで松江で過ごす)、
    そして、なんとなんと、小林先生の教え子



    小林先生とユージ君は小学校以来、今もずっと
    親しい関係が続いていている。



    時々、小林先生を通してユージ君のことを聞いていた。



    そして、そんな中で数年前、私にとって
    めちゃめちゃ嬉しいことがあった。



    今、初めて話すけど。




    もう、私にとってはぶっ飛びそうな話。





    小林先生の教え子、ユージ君の彼女は、



    なんと。




    あの




    矢沢の永ちゃんの娘の、洋子さん。




    という訳で、ユージ君としょっちゅう会っている小林先生は、
    当然のことながら、洋子さんとも何度も会っている。




    ある時、洋子さんの誕生日のお祝いに・・・と、小林先生、
    私のピアスをプレゼントされることになった。





    まさか、アクセサリーを作って来て、
    あの、矢沢の永ちゃんの娘さんに
    私の作ったピアスをあげる日が来るなんて
    想像だにしていなかったこと。




    もうね。



    若い頃は人から、「尊敬する人物は?」と聞かれたら、




    「矢沢永吉です。」



    と答えていた私。



    永ちゃんのベストセラー、「成り上がり」は、
    中学・高校時代の私のバイブルだった。



    私の反骨魂に拍車をかけた本。



    何度も何度も読んだし、ライブにも行った。



    自分で作った、「E・YAZAWA」の名前の入った
    小物入れを持ち歩いていた。



    そんな、私の大好きな永ちゃんの娘さん。



    間接的ではあるけれど、
    永ちゃんに近づいた感じ。ちょっとね。



    しかし小林先生は、日産スタジアムで行われた
    矢沢永吉の40周年記念ライブに、3人で行っている。




    うらやましすぎるっ!




    いつの日か、小林先生を通じて
    ユージ君や洋子さんと会い、
    その時にはK1も2人に会わせ、

    そんでもって、いつかは永ちゃんにも・・・




    あ~、妄想よ止まれ。



    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    すげーー。

    「時間よ進め」

    早く妄想の行く末が知りたいわ!!!

    止~まらないHa Ha

    ミヤちゃん、

    止~まらないHa Ha!

    プロフィール

    My Serendipity

    Author:My Serendipity
    英語講師

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    FC2カウンター
    フリーエリア
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QRコード