• 2016.08.26
  •   入院15日目





    ハトポッポおばさんが、


    一日中、隣のベッドでブツブツと、



    「イチ、ニ、サン、シ、ゴ、ロク・・・」


    と数えようと、


    「あ~かいぃ、かいぃ、かいぃ~」


    と言い続けようと、



    延々と歌を歌い続けようと・・・

    そうそう、昨日は




    「赤い靴~は~いてた~、お~ん~な~の~こぉぉ~」




    だった。   





    そうでなくとも、もの悲しいこの歌が、
    ハトポッポおばさんによって、
    悲しくて痛々しい歌となった。




    とにかく




    たとえ夜中に10分間に4回トイレに行かれようと、






    私は腹をくくったのだ。





    ハトポッポおばさんを変えることはできない。



    ならば、私が変わるしかない。




    私の最新兵器は「瞑想」。




    そう。


    Amazonプライムの瞑想用音楽を聴き、
    ひたすら、音楽に没頭し、雑音を消す。



    しばらくすると、身体がやわらか~くなっていく。




    骨折で入院しておきながら、
    高血圧で倒れてたらシャレにならない。




    自分の身は自分で守るべし。






    しかし。




    今朝はやられた。





    ハトポッポおばさん、前日から絶食で、
    かなり空腹だったようで、朝からず~っと、




    「腹が空きました、腹が空きました」


    「ごはんはまだですか、ごはんはまだですか」




    と、呟き続けている。




    そして、朝8時。




    いつものように、配膳係の方が病室に入ってきて、
    患者の名前を呼んで、食事を配る。



    私の名前が一番最初に呼ばれた。





    「小豆澤 美穂さ~ん。」




    その瞬間、ハトポッポおばさん、





    「はいっ!はいはいはい~!」




    ひゃぁぁぁぁあ~!




    カーテン越しに、私の朝食
    ハトポッポおばさんの元に運ばれて行く。





    「いや!違いますよっ!
    小豆澤美穂はこっち!」




    ヤバイ。何とか阻止した。




    瞑想音楽聴いてのんびりしていたら、
    相当、空腹状態のハトポッポおばさんに、
    危うく朝食を食べられるところだった。





    油断ならんな。





    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    No title

    もしかして朝食に豆が入っていました?

    同室に

    凄い患者さんがおられますね~ぇ
    僕だったら耐えられませんねv-12
    しかしかなり笑ってしまいましたが~

    No title

    美穂さん・・・
    血圧大丈夫ですか?
    退院した方がよくなったりして?
    耳栓て効くのかなぁ・・・
    職場にも、独り言が多い人が、昨年、今年いますけど・・・
    まあ、それなりに意味のある単語だったりだから・・・
    聞き流すように努力はしますけど・・・
    その歌詞?とかセリフって・・・いや~こっちがおかしくなっちゃいますよね・・・
    私も骨折は良くなったけど、目眩が発症中でまだウォーキング再開してません><一緒に再開できるよう、頑張りましょうね^^

    そうだ!

    ミヤちゃん、

    そう言えば、朝食は大豆の温サラダだった。マジです(笑)。

    笑うしかないです。

    Yamanoさん、

    もうね、笑い飛ばすしかないですわ。

    現場は悲惨です。書けないことも含め(笑)。

    それは大変。

    きらきらきら☆さん、

    それは大変だね~!眩暈も辛いでしょうに。

    多分、私の足の筋力は相当低下してると思います。

    年内にはお互いにウォーキング再開できるといいね。
    プロフィール

    My Serendipity

    Author:My Serendipity
    英語講師

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    FC2カウンター
    フリーエリア
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QRコード