• 2016.08.02
  •   歩きスマホよりも・・・・・・





    ポケモンGOの開発者、ジョン・ハンケ氏。


    彼はテキサス州のクロス・プレインズという、
    人口わずか1,000人の、信号が1つしかない
    田舎町で育ったそうな。


    小さい頃からゲーム好きで、自分の
    ゲーム会社を作るのが夢だったらしい。



    子どもの頃に夢見たことを、その後も
    ずっと追い続け、50歳を前にして
    空前の大ヒットとなったポケモンGOを開発。



    信号が1つしかない田舎町で生まれ育った少年。
    その少年が作ったゲームが世界中の
    多くの国々でダウンロードされている。


    この、今の現象を想像だにしなかったらしい。



    彼の人生というところに視点を置くと、
    また違った見方ができるかもしれない。




    ポケモンGOはなにかと議論を呼んでいて、
    歩きスマホの代表みたいに言われているけれど、
    実はポケモンGO、歩きスマホをする必要はない。



    実際に遊んでみた人ならわかるだろうけれど、
    GPSマップ上にあるポケスポットは、地図で
    おおよその場所がわかるので、そこまで歩き、
    近くなったら立ち止まり、検索すればいい。



    飛び出してくるポケモンも、実は
    バイブレーションでその出現を知らせるので、
    別に画面を見ていなくても、振動があれば
    これまた立ち止まってゲットすればいい。



    そして、このゲームは、とにかく外へ出て、
    ひたすら歩かなければなにもできない。



    要は、使う人間のマナーや良識、危機管理の
    問題が大きいと思う。


    スマホのマナーについては、
    今に始まった問題ではないもの。




    ただ、確かにそうはいっても、
    使い方によっては危険なので、
    そこは議論の余地はあると思う。




    少々飽きた…とはいえ、
    いつものウォーキング中は、
    ダウンロードしたポケモンGOの機能をONにしている。



    時々、出て来たポケモンをゲットし、
    図鑑に収める・・・という、ゆる~い遊び方。



    決して、四六時中、画面を見ているわけではない。念のため。



    今夜は少し早めに出発。

    スマホを片手に持ち、
    音楽を聴きながらウォーキングしていると、



    後ろから、小・中学生の3人組に声をかけられる。



    「すいません、あの、ルアー・モジュールって
    どうやって使うんですか?」




    うわっ。




    小・中学生たちに、仲間だと思われてるよ。



    丁度、彼らが声をかけてきたのは、
    ポケスポットと呼ばれる、
    ポケモンをゲットするための道具を集める場所。


    彼らはタブレットやスマホを手に、
    操作がわからずあちこち構っている。




    「それね、ここを押して、道具を選択するのよ。」




    教えてあげると3人は大喜び。



    そんな姿を、先日一緒に花火を見た、
    M氏に目撃されていた。



    小・中学生と別れて数十メートルも行った頃、
    ウォーキング中のM氏とバッタリ。




    「さっき、あの子らと何を一緒にやってたの?」



    「ポケモンGOの使い方教えてって言われてね。」



    「わし、早く家に帰れって怒っといたわ
    もし、わしが次に、ウォーキングから
    戻ってきたとき、まだここにおったら、お前ら
    シバキ倒すけんな、って脅したのに、
    『家、すぐそこですから』、って言い返してきてな~。」




    ・・・・・・そうね。確かに。




    ポケモンの使い方教えてる場合じゃなかった。



    ちゃんと早く帰りなさいと、
    ここは大人としての役目を果たさねば。



    ということで、大いに反省



    すぐに3人組の元へ戻り、
    早よ帰りなさい・・・と注意。


    世の中には怖い大人もいるんだから・・・と、
    先ほどまで一緒にポケモンやってたおばちゃんが、
    真面目な顔して、ちゃんとした大人な対応をした。


    が、小・中学生たち、ケロッとしてる。


    5分後に、また戻ってみると、まだいる。
    再度、怖い大人の話をするが・・・ニコニコするばかり。



    あの後、どのくらいあそこにいたのかはわからない。
    私が追い払っても、きっとまたこっそりと別の場所に
    集合するだろうし、叱れば収まるものでもない。



    そうだなぁ。


    歩きスマホなんかより、
    こっちの方の問題が大きい。



    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    My Serendipity

    Author:My Serendipity
    英語講師

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    FC2カウンター
    フリーエリア
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QRコード