• 2016.07.22
  •   ポケモンGO





    朝の講義の休憩時間、
    教室に入ってきた学生たちが、



    「ポケモン、おったで!」


    「ダウンロードできた。」



    朝のうちに噂のポケモンGO
    日本でもダウンロードできるようになったらしい。



    キャンパス内ではチラホラと
    スマホを見ながら歩く学生の姿が。




    帰宅すると、すでにK1は自分のスマホに
    ポケモンGOのアプリを入れていた。



    そして、



    「お母さん、ジャーリンの家、
    ポケモンGOのポケスポットになってる!」




    なんと。




    友人のジャーリンの住む家・・・といっても、
    教会なんだけど、そこがポケスポットと呼ばれる、
    世界中に出没するポケモンをゲットするための
    モンスターボールやその他の道具が手に入る場所に指定されていた。




    このポケスポット、名所旧跡だけでなく、
    こうした建物も対象になるらしい。




    早速、夕方のウォーキングに出かけた際、
    ジャーリンの家に行くと・・・・・




    おお~、すでにスマホ片手に
    ポケモンGOをしながらウロウロしている人たちがいる。




    自分の家がポケスポットになるなんて、
    たまったもんじゃないだろうなぁ。
    かわいそうに、ジャーリン。



    いつものウォーキングルートを歩くと、
    いるわいるわ、スマホ片手に歩き回ってる人!



    普段ならあまり人気のない場所も、
    学生、親子、中年男性、女性・・・・・・と、
    あちこちで暗がりの中、スマホが光っている。



    かくいう私も、ポケモンを探しながら
    ウォーキングをするうちに、
    気づけば東津田から古志原まで歩いていた!




    帰りのルート、近所に住む知人にバッタリ遭遇し、
    彼女もまた、ポケモンGO片手に歩いていたので、
    途中から一緒にポケモン探し。



    たまにはポケモン探しながら
    歩くのもいいかも。



    あっという間に時間が過ぎて、
    なんと今日のウォーキング、2時間半!




    まるで子ども。




    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    お気をつけあそばせ

    我が家でポケモンGO日本上陸前から話題になってて、
    私と子供たちの間では、「歩きスマホは良くないよね~」
    ってことで落ち着いたんだけど、今朝、夫がポケモンGOの
    アプリを入れたって聞いて、みんなでブーイング。
    超マイペース夫は、うちの中でもゲットしたとかって、
    喜んでおられましたわ。
    まあ、これだけ話題になってるから、きっと、やり始めたら
    面白いんだろうね。
    けど、やっぱり私は歩きスマホを助長するようなゲームアプリは
    やめて欲しいと思う。
    美穂さんも、どっかに落っこちてケガしないようにね。

    良いお母さんだ。

    出不精K子、

    いい母親だわ、K子さん。
    あたしゃ、良いことも悪いことも自分でやってみないと
    気が済まないところがあって、自分の興味のほうが優先
    してしまったわ。

    まあ、うちは次男は携帯を与えてないから全くやってないし、長男は外に遊びに出ないから、我が家で最もポケモンGOをやってるのは母親である私だな。

    でももう飽きて来たのでおしまい。

    私は一応、歩きスマホじゃないぜ。これって、歩きながら
    スマホ操作しなくてもいいのに、常に画面チェックしてる
    人が多い。多分、都会だといわゆる「ポケスポット」と
    呼ばれる場所が至る所にあるからだろうなぁ。

    でもさ、このアプリの「ARモード」というのは画期的。
    これってこれからいろんな分野で使われていくだろうね。


    プロフィール

    My Serendipity

    Author:My Serendipity
    英語講師

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    FC2カウンター
    フリーエリア
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QRコード