• 2016.02.23
  •   コアニードル生検終了






    昨日は朝イチで病院へ行き、
    例の乳がん検診の再検査。



    今回の検査はコアニードル生検というもの。



    9時からの検査だったので、
    それまでに、事前に買っておくようにと
    言われていた、バストバンドを購入。



    結局Mサイズは在庫切れでLを買うことに。


    バストバンドってこんなものだったのね。



    検査04


    これで1700円ちょっと。


    1回しか使わないのに(いや、そうであってほしい)。



    なんか使い道はないものか。


    往生際の悪い私、検査の直前に再度、医者に訊く。



    「どうしてもこれって、使わないといけないんですか?」
    (できれば返品したい)



    「はい。使ってもらいます。」




    検査後、これが大事な役割をすることになると知る。



    さて、コアニードル生検




    まずは両胸に麻酔注射。

    これ、かなりコアな部分まで針を刺す。



    痛みが激しいわけではないけど、
    恐怖で手足の先がヘンな形に力が入る。



    麻酔が効いて来たところで、
    献血の針より太い、コアニードル登場。


    献血をしたことのある人は、
    それがどれだけ太い針なのか想像つくと思う。


    検査05



    ぎゃあぁぁぁぁ~。



    思わず、もう結構です!と逃げ出したくなる。



    忘れもしない。出産の時。


    陣痛のあまりの痛さに、


    「もういいです。やめましょう。」


    と言ってしまった私。



    後から聞いたら、夫は助産師さんに呼ばれ、
    廊下に連れ出されて、



    「奥さんを説得してください。今から止められません!」



    と頼まれたそうな。


    そりゃそうだ。





    実際は麻酔が効いているのだから、
    痛いはずはないのだけど、
    この針の太さを見ると相当ビビる。



    これをグイグイとしこりの部分まで押し込んでいく。



    全く痛くないんだけど、先生が、
    グググィ~っと針を押し込んでいく
    その手つきを見ていると叫びたくなる。



    検査は30分程度で終了。



    ところが、片方の胸のしこりが、
    血管のすぐそばだったらしく、
    なかなか出血が止まらない。



    しばらく看護師さんがガーゼで抑える。



    両胸にガーゼやテープをこれでもかというくらい貼られる。



    検査06



    その上から、さっきのバストバンドを
    ぎゅぎゅ~っと締められた。



    その姿は・・・さすがに公開できない。



    24時間はこれを着用したまま、
    運動をしてはダメ、お風呂も入れない。




    麻酔が切れたら痛みがでるかなと思いきや、
    全くなにも変化がない。



    終わってしまえばどうってことのない検査。




    これで良性のお墨付きがもらえればなんてことない検査。



    結果は2週間先。



    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    No title

    お疲れ様でした~☆
    バストバンドってこんなんだったのですね。

    コアニードル生検・・・こわいっ



    歯の神経とるときでさえ生きた心地しないのに・・・
    その場で結果がわかると気持ちが楽ですよね~2週間て待つのは
    長い。



    長いよね~

    hさん、

    行ってきましたよ~。身体硬直しながら診察台へ。

    バストバンド、こんなもんでした。ぼったくり。
    こういうものを保険適用外で買わされるのが
    いまいち納得いかないんですよね。必要なものなら、
    保険適用にしてほしいわ。1回きりしか使えないし。

    こうなったら胸じゃなく、ウェストに巻いたら
    多少はダイエット効果があるかも。

    針はね・・・めちゃ太かった。今でも両胸に穴の痕が。


    プロフィール

    My Serendipity

    Author:My Serendipity
    英語講師

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    FC2カウンター
    フリーエリア
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QRコード