• 2015.12.25
  •   迷惑メール対策




    迷惑メールは相変わらず。
    一日に30通以上は届く。



    開封せずに削除をしていたけれど、
    その作業自体、うっとうしくてたまらなくなり、
    某・携帯会社へ駆け込んだ。




    平日ともあって、中は空いている。



    店員の数のほうが目立つ。




    受付をしてくれた若い女の子は
    めちゃめちゃきれいなおねえさん。



    迷惑メールが届いて迷惑している旨を伝える。



    基本的に、携帯会社側である程度の
    迷惑メールへのフィルターは
    かけられているべきなのに・・・と伝えると、



     「どれが迷惑メールにあたるのかというのが難しく、
    現状ではこちらでフィルターをかけてもすり抜けていきます・・・」



    と、申し訳なさそうに言う。



    アドレスを変えたり、パソコンからの着信を
    拒否したくない私の場合、どうしたらいいのかと尋ねると、




    月額200円で迷惑メール受信拒否を強化できますが・・・」




    「いやいや、そんなん払いたくないですよ。
    あなたのところには迷惑メールは入ってくる?」




    「ええ。毎日すごいです。ひたすら削除しています。」




    「ええ~?!月額200円のサービスを使ってても?」



    「あ、いえ・・・私は使ってないです・・・」



    「あら~、社員さんだから、てっきり使ってるかと・・・」



    「・・・使っても・・・あまり意味はないかと・・・」



    ええ~。そうなん?」



    あまりにもあっけらかんと、自社のサービスを
    否定するもんだから、思わずカウンターで笑ってしまった。



    はい。絶対、どんなことをしても、いろんな手を使って
    迷惑メール対策をすり抜けてきますから。」



    「でも、毎日相当な数のメールが来るでしょう?
    あなたは一日どのくらい迷惑メールを削除してるの?」



    「う~ん・・・100は下らないと思います。」




    ひやぁ~。




    毎日毎日、それをやってるんだ。



    ちなみに、彼女がくれたアドバイスで、
    「特定URL付メールの拒否」なるものを
    試してみたところ、迷惑メールが激減した。




    私が、以前は迷惑メールに悩まされることはなかったのに、
    占いのサイトを覗いたときから、いきなり迷惑メールが
    送られてくるようになったと話すと、クスクス笑いながら、



    「いや~、占いサイトって狙われるサイトの典型ですよ~」




    その後もこのきれいなお姉さんと、
    契約更新についてもおしゃべりをした。



    この会社のスマートフォン契約は、次回更新のときから
    有無を言わせず「カケホーダイ」にさせられてしまう。
    (このネーミングで会社名がバレるか・・・)



    電話をかける頻度の高い人にとっては
    お得になるだろうけど、そうでない人にとっては、
    例えば私の月額である4千円台から、
    いきなり最低でも7千円台になるというのは
    全くもって理不尽な話。選択肢がないのだから。



    それを指摘する私に、またもお姉さん、




    「一番いいのは、2年ごとに他社に
    乗り換えることですよ。それが一番お得ですっ!」



    と、ニコニコしながら断言した。




    いやぁ~、最後まで正直なお姉さんだった。
    派遣かバイトなんだろうな。






    はい。ではアドバイス通り、来年は他社に乗り換えます。








    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    My Serendipity

    Author:My Serendipity
    英語講師

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    FC2カウンター
    フリーエリア
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QRコード