• 2015.11.01
  •   ハロウィン 宴のあと






    今年のハロウィンについては
    いろんなメディアでも取り上げられているので、
    新鮮味のない記事だけど。



    この数年の日本人のハロウィン騒ぎは
    正直言って違和感がぬぐえない。


    とは言っても、私自身アメリカにいた頃は、
    何度もハロウィン・パーティに行ったり、
    仮装もそれなりに楽しんだ。



    子どもたちが中心の仮装も、
    家族で楽しむパーティも
    なんら異論はない。



    何に違和感があるって、集団で大騒ぎして
    交通渋滞巻き起こして騒ぎまくっている大人たち。



    本来のハロウィンとどんどんかけ離れていってる。



    そもそも、日本においてのクリスマスも、
    バレンタインデーも、イースターも、
    そして新参のハロウィンも、みんな
    商業ベースに乗せられて、本来の意味を
    失った、欧米のまねをしているだけに見える。



    だから痛々しい。



    ハロウィンが、



    「見て見て~私、いいでしょ~」



    といった、人に注目されるためのものになってる。




    先週末、私の友人で旦那さんがアメリカ人の彼女、
    大きなハロウィンのイベントを開催した。



    これなんて、まさに本場のハロウィン、
    本来のハロウィンの意味を知ってほしいと
    彼女が企画したもの。



    ピニャータ割りがあったり、
    本場のお菓子を提供したり、
    子どもたちの仮装コンテストがあったりと、
    これぞハロウィンといったイベント。



    テレビに映る東京の仮装した若者たち、
    ハロウィンが何かってわかってるんだろうか。



    恋愛に消極的な今の若者たち。


    クリスマスにお金を使わないから、
    商業的価値はどんどん下がってきているらしい。


    そこへきてのこのハロウィンの台頭。


    すぐ商業ベースに乗せられて、
    それに気づかないこと、


    そして、何でもかんでも集団行動してしまうこと。



    ハロウィン翌日の渋谷のごみの山を、
    ボランティアの人たちが片付ける様子が
    ネット上では怒りとともにアップされている。



    これが大人の行動かと思う。



    痛々しい。



    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    No title

    楽しむのは良いと思うのだけど・・・

    みんなでゾロゾロ渋谷の交差点歩いて・・・楽しいのかしら。

    コスプレは好きだけど(笑)・・・ひきました(笑)
    今年は、ゾンビばっか

    でしたね~

    hさん、

    基本、ゾンビが多いようだけど、今年のはあのWalking Deadの大ヒットも影響してるのかもしれませんねぇ。

    アメリカでも大人がコスチューム着ますが、そこはほれ、
    白人ですから~。日本人が真似してもねぇ(笑)。

    だから痛々しい。
    プロフィール

    My Serendipity

    Author:My Serendipity
    英語講師

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    FC2カウンター
    フリーエリア
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QRコード