• 2015.10.31
  •   シックス・センス





    夫の大学時代の先輩のK元氏。


    夫の数少ない友人のほとんどが
    かなり変わった人たちなんだけど
    (このブログを読んでくれているT見さん、
    T見さんはそんなことはないですから~)、



    このK元氏はかなり不思議な人で。



    何故だか意味不明なんだけど、
    年に一度だけ、かなり酔っ払って
    真夜中に電話してくる。



    夜中の電話に夫ではなく、私が出ようと
    お構いなしに延々と話が続く。



    泥酔状態で。



    夫が独身時代から続いていて、
    夫がまだ実家に住んでいた頃、
    お父さんが電話に出て怒鳴ったこともあるとか。



    それでも電話は止まらない。



    年に一度だけ、ある日突然・・・と言うのも不思議。




    それが何故かここ数年はその電話も
    ピタリとなくなっていた。




    なので、彼の存在すら、すっかり忘れていた。



    が。




    数日前、何故かK元氏のことを思い出していた。


    昔は夜中に電話がかかってきたなぁと。




    そして今日。




    パソコンを開くと、まさにそのK元氏から、



    「達者なら、空メールの返事くれ」



    と、メールが届いていた。




    なんともまぁ。




    こう言うのを、シックス・センスと言うのだろうか。




    ある人のことが頭に浮かぶと、
    その人から連絡が来るというのは
    しょっちゅうあるんだけど、まさか何年

    音沙汰のなかった人のことを思い出した途端、
    こうして突然連絡して来るなんてねぇ。




    久々の連絡がメールでよかった。




    願わくば、夜中に泥酔して
    電話してくるのはもう再開しないでね。



    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    My Serendipity

    Author:My Serendipity
    英語講師

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    FC2カウンター
    フリーエリア
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QRコード