• 2015.10.10
  •   シンポジウム 原発再稼働と避難計画




    金曜日午前中は、中国地方弁護士会主催の、
    シンポジウム「原発再稼働と避難計画」に参加。


    シンポジウム04



    場所はホテル一畑の2F大会場。



    シンポジウム03



    ゲストスピーカーは、
    原子力市民委員会規制部会長・筒井哲郎氏と、
    アメリカからのスピーカー。



    この、アメリカからのスピーカーというのがすごい。



    元・アメリカ合衆国原子力規制委員会(NRC)委員長で、
    物理学者のグレゴリー・ヤツコ氏。



    シンポジウム02


    シンポジウム05




    ヤツコ氏の逐次通訳をされたのが、
    アイリーン・美緒子・スミスさん。


    この方は、水俣病患者とその家族の写真を撮り続け、
    世界に「MINAMATA」写真集を発表した
    故・ユージーン・スミス氏の奥さん。


    世界に衝撃を与えた「MINAMATA」写真集の有名な一枚↓

    smith1.jpg



    こんなにすごい人たちがこの日、
    松江に来ていたなんて、かなりすごいこと。



    だけどローカルニュースで取り上げてないでしょうね。



    さすがに中国地方と島根弁護士会が主催とあって、
    会場運営は素晴らしくスムース。



    グレゴリー・ヤツコ氏はアメリカの
    原子力規制に関する法律や現状について、
    利権問題、そして、いかに福島の大惨事以降、
    過去の教訓を生かさず、間違った
    方向へ行っているのかと、1時間もの間、話された。



    筒井氏もまた、そもそもの原発に安全性を
    求めることの無理、立地審査や防災避難計画の
    ずさんな状態を資料を使ってわかりやすく説明された。



    最後にあった質疑応答の時間。




    会場から、
    「人口の密集している島根原発の
    再稼働についてどう思うか」


    との問いに、ヤツコ氏がまず一言、




    "I think it's nuts."




    まさかヤツコ氏がここでそんな単語を使うと
    思っていなかったので、思わず吹き出してしまった。



    その直後、ヤツコ氏笑いながら、



    「今、僕が言ったことを日本語で
    どう訳せるか分からないけどね。」



    アイリーンさんは、ずばりそのまま訳された。



    「(もし再稼働されるようなことがあれば)、それはきちがい沙汰です。」




    多分、「きちがい」というのは今の世の中では
    禁止用語だと思うのだけど、
    NUTSはまさにその通りの言葉。



    物理学者であり、原子力規制委員会の委員長であった
    ヤツコ氏が、どんな立派な単語を使うのでもなく、
    単刀直入に使ったことば。




    NUTS。



    シンポジウム01



    余談だけど・・・。ヤツコ氏と、ケヴィン・スペーシー主演の
    「ハウス・オブ・カード」に登場するルッソ氏とかぶってしまう・・・。


    ルッソ


    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    行きたかった!

    なんだかすごい方々が松江に来ていたのですね。
    行きたかったなぁ。。。
    なぜ福島の事故の後に、日本が原発再稼働に向かっているのか、
    本当に意味がわからない。まさにNuts...

    不条理

    朝日新聞の島根版に載ってたよ。
    『島根原発にも言及。「膨大な人口が近くに住んでいる」
    と驚きを示し、「再稼働は不条理だ」と述べた。』
    と記載してあったから、nutsは不条理と訳されたのかな?
    さすがに「きちがい」とは書けないもんね。
    このシンポジウムは誰でも参加できるものだったの?
    美穂さんはいつでもちゃんとアンテナを張って、
    こういう貴重な講演を聞き逃さないようにしてるから、
    私も見習わなくちゃだな。 まずは出不精を直さなくちゃ。

    ハウス・オブ・カードはスカパーでやってる?
    観てないけど、確かに、ヤツコ氏とルッソ氏、一緒だ。

    Nutsです。

    Yumiさん、

    いくら日本人が忘れっぽい人種だといっても・・・ねぇ。

    ここのところの急速な再稼働への動き、恐ろしいですよ。

    結局は経済優先なのか。立地住民の多くが賛成に回るという。

    恐ろしいですわ。

    不条理(笑)。

    K子さん、

    返信が遅くなっちまった。

    不条理かぁ~!その部分はどう考えても、ヤツコ氏のNutsの発言の部分だね。しかし不条理はないでしょう。誰が訳したんだろう。彼がNutsと思わず行ってしまったくらい、狂った状況だというのを、「不条理」の表現ではその狂った感が出ない。

    きちがいとは書けなくても、せめて「正気の沙汰じゃない」とはっきり書いてほしかったわ。

    私が情報をいつもキャッチしてるわけじゃないんだわ。回りにいる何人かの人たちがくれる情報に乗っかってるだけ。
    だから聞き逃したり、行きそびれるものもたくさんあると思うよ。

    今回のはラッキーなことに、一般市民も参加できたのよ。無料で。会場には、弁護士用の記帳コーナーと一般市民用のが分かれてた。それを覗いた限りではさすがに一般市民は少なかったけど、めちゃすごい機会を貰えて満足。

    普通聴けないよ、こんなゲストスピーカー。アメリカにいても無理かもしれないよ。

    ハウスオブカードはHuluでやってる。スカパーはまだなんじゃないか。長男が面白いから観ろってんで観はじめたんだけど、なかなか面白い。

    ヘアスタイルだけじゃなくて、顔つきも似てるのよ。ストーリーの中でも原子力問題が出てきたりして、よけいにかぶる。

    プロフィール

    My Serendipity

    Author:My Serendipity
    英語講師

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    FC2カウンター
    フリーエリア
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QRコード