• 2015.08.06
  •   広島の有る国で




    広島の有る国で







    1.八月の青空に 今もこだまするのは
      若き詩人の叫び 遠き被爆者の声
      あなたに感じますか 手のひらの温もりが
      人の悔し涙が 生き続ける苦しみが
      わたしの国とかの国の 人の生命(いのち)は同じ
      このあおい大地のうえに同じ生を得たのに
      ヒロシマの有る国で しなければならないことは
      ともるいくさの火種を 消すことだろう

    2.かの南の国では 大国がのしかかり
      かもくな少年らが 重い銃に身をやく
      やせた母の胸に 乳のみ子が泣きさけび
      はだしではだかのまま 逃げまどう子どもたち
      故国の土をふむことも 家族と暮らすことも
      許されない戦争がなぜに今も起こる  

      私の国とかの国の 人の生命(いのち)は同じ(平等)
      このあおい大地の上に同じ生を得たのに


    作詞/作曲 山本さとし



    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    今こそこの歌を[e:734]

    この歌知ってますよ懐かしいです歌ったことあります。もう十何年も前にこの人のコンサートを聴いて感動しました。集会やサークル研修会、学級の子ども達と歌ったものです。今こそこの歌を声高らかに歌わねば思い出させていただきありがとうございます。

    ウレシイです!

    こばちゃん、

    初コメント(ですよね?!)、ありがとうございます~!!!

    この曲を聴いたとき、これは絶対歌い継がれないといけない
    歌だと感じました。まさに、今がその時で、またこの曲が
    若い人たちを通じて声高らかに歌われ、今のこの
    間違った方向へ突き進む日本の政治を変えて行きたいと
    思います。

    もちろん、歌を歌うことで政治は変えられないけれど、
    この歌は何が正しくて、どうあるべきかという本質を
    ついていて、是非みんなで歌いたいと思います。
    プロフィール

    My Serendipity

    Author:My Serendipity
    英語講師

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    FC2カウンター
    フリーエリア
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QRコード