• 2015.07.30
  •   心に刻む






    大学は今、期末試験期間。


    試験監督のアルバイトに来ていた、
    教え子のN君と教室でバッタリ出会った。



    「先生、報告があります。
    就職先が決まりました。」



    先日、面接を受けた会社で、
    面接官たちからかなり高い評価をもらったという。



    会社の偉い方から、



    「君の面接での評価がとても高かったから、
    一度直接話をしてみたかった。」



    と、電話がきたという。
    わざわざ島根からまた都会に出てきて
    もらうのは大変だろうからとの配慮の電話。



    さすが、私の自慢の教え子、N君。



    彼はこのブログにも何度か登場している。


    以前、サプライズで私にディナーと
    プレゼントをくれた学生の1人。



    一時期は大学をやめようと思っていた学生。



    そんな時、N君もまた、私の授業で
    スティーブ・ジョブズのスピーチを聴いて、
    大きな影響を受け、大学に残る
    きっかけのひとつになったと言う。



    「僕、面接でもスティーブ・ジョブズのこと、話したんですよ。」




    全ての学生が、こうして私が授業で取り上げる、
    スピーチに感銘するわけではないけれど、
    それでも多くの学生が聴けて良かったと言う。


    彼らが、ジョブズの言葉で心に残ったものはそれぞれ違う。



    「点と点をつなぐ」

    「命には限りがある。無駄にするな。」


    「自分の心に忠実であれ。」


    社会に出ても、ふと思い出す、
    そんな言葉であってほしい。



    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    My Serendipity

    Author:My Serendipity
    英語講師

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    FC2カウンター
    フリーエリア
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QRコード