• 2015.05.29
  •   うんうん



    用事があって、K1の通うサポート校に問い合わせをした時の話。




    このサポート校の母体は全国組織の
    大手教育関連会社。



    フリーダイアルにかけたところ、
    若い女の子が対応してきた。



    電話をした要件を伝えたところ、




    「うん、うん」



    なんと!



    私の話を聞きながら、



    「うん、うん」



    と、相槌を打ってきた。



    ついつい口を出たのかなと思い、



    「うん、うんって・・・・・・」



    と、やんわりと笑いながら釘を刺したけれど、
    当の本人、何を注意されているのかわからないようで、




    「ん?」



    その後も、私がしゃべるたびに、




    「うん、うん」


    どうも鼻につくので、



    「あのね、うん、うんって返事はないでしょう?」



    ようやく分かったのか、



    「あ、はい。」



    それでも、



    「大変失礼しました」



    「すみません」


    そんな言葉もない。



    コールセンターで働くアルバイトだろうから、
    K1の通うサポート校の職員でなはく、
    注意をしたところで、どれだけ改善されるかわからない。



    よっぽど、



    「あなたの上司に代わって」



    と言おうと思ったけど、
    側でK1が聞き耳を立てていたのでやめた。



    以前、同じような状況で、あまりにも態度が悪い
    オペレーターの若僧に注意をして、



    「上司を出しなさい」


    と言ったところ、逆切れされてとんでもないことになった。




    そのアホな若僧は、電話口で注意されたことにブチ切れ、
    その翌日の朝まで、嫌がらせの電話をかけて来た。



    この、「うん、うん」の相槌は、
    実は2か月くらい前にも、
    とある病院の事務職の年輩女性にもやられた。



    こちらが丁寧に敬語で話しているにも関わらず、



    「うん、うん」


    と言ってきたものだから、
    その時も私は不快感をあらわにして



    「うん、うんはないんじゃないですか?」



    と、注意した。



    さすがに年輩の方らしき声だったので、
    すぐにこちらの不快感を察知して
    その後は丁寧な口調に変わられた。



    こうしたことは、病院ではよくありがちのように思う。



    私の父は、末期がんで入院していた時、
    看護師たちが、父に対してまるで
    子どもをあやすような言葉で話しかけるのを
    非常に憤慨していた。



    病院や介護施設でよく見られる光景だけど、
    高齢者に対して、ため口や子どもに
    話しかけるように話す看護師の姿を見るにつけ、
    なんかおかしいんじゃないの?と思ってきた。



    「タメ口」と「思いやり」はなんの関係もない。



    多くの人には気にならないことなのかもしれないけど。



    私は、そもそも「タメ口」というのが大嫌い。


    敬語の中にも、時々軽い口調を織り交ぜることはあるけど。



    「タメ口」は、親近感の表れだとは思ってない。



    誰に対しても一本調子で、「タメ口」をきく人は、
    実は、相手や状況にによって話し方を変えるという
    言葉をあやつるセンスのない人だと思う。


    ま、これは勝手な私の持論だけど。




    ともかく、


    「うん、うん」


    はよろしくない。





    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    わかる

    自分が介護の仕事していて、仕事仲間の利用者さんに対するタメ口がすごく気になるよ。 子供に注意するような言い方とかね。 すごい上から目線で、利用者さんを見下してる、って思う。 またそういう人たちって、陰で利用者さんの悪口言ったり笑いのネタにしたりしてて、本当にうんざりする。 その人たちが私よりキャリア長くて介護技術も高くて上司に頼りにされてるから、なかなか注意できなくて、情けない。 タメ口で話されるのを好む利用者さんも実際いるし、なかなか難しい。 
    お世話してあげてるから、こっちが立場が上、って勘違いしてる介護職や看護職の人は少なからずいる、確かに。
    私は敬意を持って接することを常に心がけてる。 だって私が被介護者なら絶対嫌だもん、見下された態度取られたら。
    なんか、私の仕事の愚痴になってしまったね。ごめんなさい。
    ところで美穂さんは一つ年下の私のタメ口は、気にならない? もしかして、不快にさせてた? 美穂さんの事、すごく尊敬してるんだけどなぁ。なぜかタメ口。親近感の表れってことで許してね。

    あるある!

    病院はあるね!
    親しみとは全く違うんだよな。
    アレはやはりいかんね!
    患者さん本人も感じるだろうな。

    まさか!

    K子さん、

    書き方が悪くてごめん!

    もちろん、K子さんのタメ口が気になるわけがない。
    その、親近感のことなのよ。その深さが両方とも同じでこそ、
    タメ口は親しさの表れになる。

    だから、仕事上とか、友人でもない単なる「知り合い」が
    タメ口をきくとすごく違和感があるのよね。

    親近感の深さが双方違っていると、とてもいびつなコミュニケーションになる気がする。

    わかりにくい記事だったから修正しようかなぁ。

    職場でのジレンマ、わかるわ~。そりゃ言えんでしょう。
    言ったが最後、同僚の方たちとの亀裂は修復できんよな。

    言われると、個人攻撃されてる・・・と受け取って
    ずっと恨み続ける人多いから(笑)。

    やっぱり

    Billy the Kid、

    やっぱり日頃、感じる?

    前からすごい違和感あるんだよね。なんで看護師は高齢者に、
    子どもを諭すような話し方をするのかと。

    それが好きな高齢者も確かにいるだろうけど、
    私の父なんて、「失礼だ!」とめちゃ怒ってて、身体に
    悪かったわ(笑)。

    はたから見てても、私はああいう話し方は好きじゃない。

    絶対勘違いしてると思う。
    だから、この間電話口に出た病院の事務の偉い女性(たぶん)も、平気でうん、うんなんて言うんだよね。麻痺してんだろうね。
    プロフィール

    My Serendipity

    Author:My Serendipity
    英語講師

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    FC2カウンター
    フリーエリア
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QRコード