• 2015.05.10
  •   なが~い一日



    昨日はK2の初めての中学参観日。




    英語の授業を受けるということで、
    よけいに興味がわく。



    教室に入ってみると、なんと先生が3人!



    2人の日本人の先生と、ALTのアメリカ人の先生。




    私の中学時代の英語の授業とは全く異なる光景。



    フォニックスをクイズに取り入れたり、
    なりきり自己紹介なるもので、
    教室の中を自己紹介しながら歩く子どもたち。





    その後は、PTA総会。


    総会の風景は、小学校と大差なく、
    参加者はかなり少ない。



    それでも校長先生によると、
    昨年の倍は参加していたと。



    そのPTA総会、私には関係ない・・・と、
    保護者席であるゴザの上に座ろうとしたら、



    「こっちこっち。」



    と、PTA副会長の隣の席へと促される。



    なんと、小学校と違い、
    Y中学では学年委員長と副委員長も
    「常任理事」として、理事会のメンバーとなるらしく、
    いきなり先生や保護者の前での自己紹介。



    しまったな~。




    昨年まで、PTA総会には
    きちんとスーツを着て参加していた私。



    昨日はターコイズ色のジーンズに、
    デシグアルのカラフルなブラウスに
    ミントグリーンのトップス。




    派手なのなんのって。






    その後は学年懇談会もあり、あっという間に夕方になった。




    夕方からは、新PTA常任理事の歓送迎会。



    懐かしの古巣、T河にて。



    今年度は期せずして、学年委員長という立場で
    PTAの懐かしのメンバーと再会。



    この場で、ああだこうだと言い合い、
    真面目に語り、笑い、飲んだ日々が懐かしい。




    昨晩も、ある先生とサシで本音トークをした。
    学校では決して知ることのできないことも、
    こうしてお話を聞くことができるというのは
    私たち保護者にとって貴重な時間。




    いろいろとお話を聞くうちに、
    教育に情熱を持っている人ほど、
    今の日本の義務教育の中での
    葛藤が大きいということがよくわかる。









    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    My Serendipity

    Author:My Serendipity
    英語講師

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    FC2カウンター
    フリーエリア
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QRコード