• 2015.04.23
  •   理数系コンプレックス





    今月から大学の前期授業がスタート。



    今回担当するある授業で、
    今まで使ったことのない教科書を選んだ。


    テキスト01




    私が担当するのは理工学部なので、
    必修の英語の授業も、基本的には
    理工学部の学生に合わせた教科書となる。




    ということは。




    理数系が全くダメな私にとっては
    日本語ですら理解していないものもある。



    毎回、物理や科学、生物に関する話題を
    取り上げた文章を読解していくのだけど・・・




    先週は巨大隕石によってできた、
    地球上のクレーターについて。



    これはまあ、面白かった。



    そして今週は、月や太陽が
    どのように地球の潮の干満に
    影響を与えているかという・・・・・・


    たとえばこうだ。




    太陽の質量は月の質量の2700万倍であるが、
    月のほうが太陽よりも地球に及ぼす影響が大きい。

    物体が働きかける引力はその物体の質量に
    正比例する一方、ある点からその物体までの
    距離の3乗に反比例する云々・・・・・・




    英語どころの話じゃない。


                  



    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    がんばってね!

    消化不良に悩まされそうですね。
    でも、がんばってください。

    頑張ります

    hisaさん、

    久しぶりのコメント、ありがとうございます。

    はい、頑張ります!
    意外と、知らなかったことを吸収できるよい機会なので。
    プロフィール

    My Serendipity

    Author:My Serendipity
    英語講師

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    FC2カウンター
    フリーエリア
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QRコード