• 2015.04.12
  •   フォーマル? ノーマル?



    今から十数年前のこと。



    ある学校の卒業式に出席し、
    その時、明るい白を着て行ってしまった。


    卒業式に白を着てはいけないという作法を
    全く知らなかった私。


    結構、社会の常識とずれたことをしてしまう。



    小さい頃から我が道を行く性分。


    それがそのまんま、
    自由の国アメリカへと旅立ち、
    20代のほとんどを過ごして帰国。



    帰国してから数年間は、
    まだまだアメリカ気分が抜けず、
    20代で学ぶべき常識が欠落したまま、
    30代に突入し、結婚。



    さすがに最近では最低限の常識や
    マナーは持ち合わせているとは思うのだけど。



    先日、同僚の先生たちに、
    過去に卒業式で白を着て失敗した話をすると、



    「え?そうなの?白はダメなの?」



    と、意外な言葉がかえってきた。



    もちろん、みなさん常識人。



    意外と知られていないのか?


    卒業式というのは、めでたい日ではあるけれど、
    同時に別れの日でもあるため、
    華やかな装いはダメなんですって・・・



    そう同僚の先生たちに説明すると、



    「おめでたい日なんだから、華やかにすればいいのに」



    私も同感。



    アメリカで卒業式を3度経験したけれど
    いずれもみんな華やかな装いで船出を祝う。



    ま、ここは日本だ・・・と言われればそれまでだけど、
    私は卒業式だろうと入学式だろうと
    華やかに祝えばいいと思うんだけど。親も子も。



    もう一つの理由に、親は主役じゃないので、
    華やかな装いはダメなのだとか。



    でも、黒一色だと暗くなりすぎるので、
    さし色として明るいピンクやブルーの
    コサージュをつけなさいと。



    ふ~ん。


    で、入学式はどうかというと。



    さすがに卒業式のような黒一色ではなく、
    ベージュやオフホワイトを着ている保護者が4分の1くらい。



    私は真っ白のジャケットを着たけれど、
    真っ白というのは他にはいなかった。



    で、スカートはブルーだったけれど、これまた皆無・・・
    いや、1人いた。ライムグリーンのスカートの保護者。



    フィリピン人の保護者さんだった。



    入学式は、式典なので
    華やかに、でも華美になりすぎず・・・
    ということらしいけど。




    華やかで華美すぎずというのが
    ベージュやオフホワイトになるのか。



    あるサイトには、



    「あまり派手にすると、他のお母さんたちにマークされて、
    その後の学校生活で何かと不都合が生じます」



    なんてご丁寧にアドバイスしているものもあったけど。



    無難に、周りと同じ程度の華やかさに
    しておけばいいということで、
    みんな黒、よくてベージュやオフホワイトになるのか。



    難しいもんだねぇ。




         本日のスィーツ      


    友人からの台湾土産、台湾名物「パイナップルケーキ」


    スィーツ09


    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    微調整

    自分の中学校の入学式に、華やかな濃いピンクのスーツを着た保護者がいたことをいまだに覚えてます。美穂さんも、誰かの記憶の片隅に残るのかもしれませんね(笑)。
    それにしても明確な基準が無い中で周りに合わせる微調整って難易度高いですね。
    ちょうど昨日、こっちに来てから初めてお葬式に出ましたが、服装が想像以上にカジュアルで、みんなバラバラでビックリでした。ジーンズ、花柄ブラウス、ポロシャツなどなど様々でした。

    高い

    Yumiさん、

    難易度、高いですよね。私の服装も、「非常識!」と思っている人がいたかも(笑)。

    しかし、本当に明確な線引きがないのですよ、調べた限りでは。だから無難なところに落ち着くのかな。

    私もアメリカに行って最初の年に葬儀に参列して驚きました。「黒じゃないんだ~」と。カラフルでしたね~、服も花も。

    でも、ドラマなどを観ると、2つに別れますね。フォーマルに黒ずくめのと、カジュアルなのと。これの違いってなんだろう。ステータス?キリスト教の教派?知りたいところです。
    プロフィール

    My Serendipity

    Author:My Serendipity
    英語講師

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    FC2カウンター
    フリーエリア
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QRコード