• 2013.01.31
  •   カスバの女  - 企業戦士を支えた愛唱歌 -




    NHKニュースを観ていたら、
    今、ネット上で「カスバの女」への
    アクセスが急上昇しているという。




    アルジェリアの酒場の女を歌った曲。

    ニュースでは、日揮のOBが
    アルジェリアに赴任した際に
    仲間たちで集まると、
    みんなでこの曲の大合唱になったと
    語っていらっしゃった。




    遠く離れた異国の地で、
    家族を想い、アルジェリアと
    日本の両国へ思いを馳せ、

    砂漠に沈む太陽を見ながら涙したと。




    この曲の作詞者は、
    自身の望郷の思いを込めて
    歌詞を作ったのだという。





    テロリストの犠牲となった方々も
    この曲を歌っていたのだろうか。






    スポンサーサイト

  • 2013.01.30
  •   会議続きの日々






    今年に入ってからずっと、
    毎週1~2回のペースで
    夕方からの会議が入っている。




    仕事の上では、私の場合、
    ずっとフリーランスで仕事をしているので、
    仲間と共同でプロジェクトを作ったり、
    定期的な会議・・・なんてものはない。





    すべてPTAに関わること。




    そのPTA,
    T小の執行部は男性陣が多い。



    自営業者、公務員、IT企業社員、
    某・大手電力会社・・・などなど、
    職種もさまざま。




    そうした仲間たちとの会議、
    会議の進行の仕方や段取りには
    学ばせてもらうことが少なくない。





    フリーランスではあまり
    悩むことのない人事関係。

    言葉ひとつ、持っていきかたひとつで
    流れが大きくかわる。





    みんなそれぞれ個性的な
    面々なので、意見も様々。





    先を見通してプランを練るのが
    苦手な私にとっては、
    年間の予定を頭の中できちんと構築して
    意見を述べている仲間を見ると、
    うらやましい才能だと思う。





    Aプランが駄目ならBプラン、
    それでもダメならCで行こう・・・と、
    戦略を練って会議に挑む姿もいい。


    PTA活動だけではなく、
    組織、団体の中に入ると
    色々な人間が見えてくる。



    リーダーとしての資質を持った人間、
    補佐役として抜群の力を発揮する人間、
    人情と調和に重きを置く人間、
    有言実行で、どんどんと改革をしていく人間、



    言われたことだけしかしない人間、
    言われたこともできない人間・・・





    どんな人からも、
    どんな出来事からも
    学ぶことは多い。

  • 2013.01.29
  •   フェルト・フラワーリング 第二弾





    どんよりした寒空の下、
    それに逆らうように
    ヴィヴィッドなアクセサリーの
    制作が進みます。

    作っているだけで
    気分が明るくなってきます。




    フェルト・フラワーリングと、
    先日コツコツと作っていた極小の
    フェルトボールを使ってピアスと
    リングが仕上がりました。



    フェルト01



    フェルト02

  • 2013.01.28
  •   楳図かずお 恐怖スタンプ



    久しぶりに純子姐さんと我が家でティータイム。


    しずくネックレスがよくお似合い。

    純子さん





    このブログにも何度か登場している姐さん、
    絵やファッションの感性が似ているとは思っていたけれど、



    まさか同じ楳図かずおファンだったなんて。



    ラインのスタンプで、
    私が購入した楳図かずおスタンプを
    いたく気に入られ、すぐに購入。



    決して一般受けしない、
    しかも、ほぼ9割が恐怖スタンプ
    送受信する相手を選ばないと
    ドン引きされること間違いなし。




    今のところ、私の周りでこのスタンプを
    使っている人は
    同じくこのブログに登場する
    将一郎くんと純子姐さんだけ。




    将一郎クンとのある日の会話。


    さて、私たちは楳図スタンプで
    何を語り合っているか・・・


    わかる人にはわかるんだな。



    楳図3



    楳図4


    楳図5





    ラインを使っている方、
    楳図ワールドは如何?


    楳図2

  • 2013.01.27
  •   アドレセンス



    数日前。




    夕ご飯が終わって1時間も過ぎた頃、K2が





    「おかあさ~ん、おにぎり2個作って~」 




    すごい食欲である。





    「アンタ、2個も食べられるの?今ご飯食べたばっかりでしょ。」






    「でもまたお腹空いたに。
    だってオレ、シュシュンキだもん。」 




    「は?なんだそりゃ?」




    シュシュンキ!成長中だけん、お腹が空くの!」 





    はは~ん、思春期のことね。





    先日の参観日、性教育の公開授業の際、
    思春期の身体の変化について学んでいたなぁ。





    それにしても、小学校4年生で
    思春期もなにも・・・って気もするけれど、
    早い子どもは小学校中学年頃から
    いわゆる思春期を迎えるらしい。




    いや、自分を振り返ってみても、
    小学校4、5年生で、かなり精神的にも
    成長していった時期だったのを思い出す。






    我が子となると・・・
    どうもいつまでも小さな少年のような気がしてたけど、
    少しずつ心身ともに成長しているんだよなぁ・・・




    ちょっとさみしい・・・



    まぁ、でも、K2はまだまだ幼いけど。






    一昨日の夕方、いつものように、
    K2と他の2人の子どもたちを乗せて
    サッカー・グラウンドへ送っていく際、


    後部座席に乗った3人、
    ラジオから流れる音楽に合わせて、
    キャッキャ言いながら、替え唄を歌っていた。





    「思春期ぃ~ 、思春期ぃいいい~」



    どうやら彼らの中で、思春期はブームらしい。







    本日のスィーツ


    ペイナタルのケーキ各種。

    さすがにどれも美味しい。ここはイチ押し。



    ペイナタル


    プロフィール

    My Serendipity

    Author:My Serendipity
    英語講師

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    FC2カウンター
    フリーエリア
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QRコード