• 2012.04.30
  •   音と花のある暮らし




    ブログをいつも読んで下さっているY本氏、
    今日はひょっこり我が家へ来てくださり、


    思いがけない新居祝いをいただくことに。




    スピーカー1



    そう。パソコンやDVDプレーヤーに
    接続して使えるスピーカーとサブ・ウーファーのセット。




    Y本氏はお仕事柄、オーディオ機器に詳しい。

    「数カ月前に入手して、自宅にあったんだけど、
    これでよかったらどうぞ」


    と、わざわざ自宅まで届けてくださった。




    実は、ずっとパソコンのスピーカーでは
    物足りないなぁと思っていた。


    パソコンで仕事をしながら、
    DVDを観たり、音楽を聴いたりと、
    パソコンの前に座っている時間が
    長いわたしにとって、
    パソコンのスピーカーだけでは
    いま一つ臨場感に欠ける・・・と、
    時々、ネット上でスピーカーを探していたところ。




    ありがたく頂戴し、早速接続。



    おお~、今までと全然音が違う。



    やっぱりパソコンでDVDを観たり、
    CDを聴くなら、外付けスピーカーは必要!




    昨日も、これまたいつもブログを
    読んで下さっているyamano氏が、

    数日前の私のブログでプシンのことを知り、
    早速聴いて一目ぼれならぬ、一聴ぼれされたようで、
    すぐにプシンのセカンド・アルバムを購入されたそう。



    で、そのアルバムをダビングしてくださり、
    ひょっこり自宅まで届けてくださった。



    スピーカー2





    今日頂いたスピーカーをつけて、
    プシンのアルバムを聴いてみる。





    プシン・・・すごいアーティスト。





    庭のある生活。


    花を眺める心のゆとり。



    魂を込めて歌う
    アーティストの曲に浸る時間。




    幸せだなぁと思う今日この頃。




    ありがとうございました。






    スポンサーサイト

  • 2012.04.29
  •   Green Thumb



    他にもやることは山積みなんだけど・・・



    昨日の午後から今日にかけても
    ず~っと庭の手入れ。




    昨日の午後はgreen thumb(グリーン・サム)を持つ、
    ジャーリン夫妻が遊びに来てくれました。


    green thumbとは、
    green=緑の、thumb=親指
    つまりは、

    親指が緑色になるくらい、
    植物に触っている人=園芸の才能がある、という意味。




    ジャーリン夫妻の庭には見事な花が咲きほこっています。




    今日は天気も良かったのでテラスでお茶。




    グリーンサム1




    グリーンサム2




    私が買ってきて植えた植物を見ながらジャーリン、




    「あ~、これ、うちにあったのに。あ、これも。それも!」




    と、半分以上がジャーリンの庭に沢山育っている植物。




    中には結構高いグラウンドカバー用の植物もあり・・・。




    「買いに行く前に私のところにきたら、全部あげたのに~。」





    う~ん、残念。




    何かを始めるとき、堪え性のない私は
    すぐに必要なものを揃えてしまう。
    夢中でいないやDecolleで植物を購入している時、
    ジャーリンの庭のことをすっかり忘れていた。




    でも、未だに庭には十分なスペースがあるので、





    グリーンサム5




    グリーンサム4





    それじゃあ・・・と、早速、
    庭の植物を分けてもらうことに。





    ガーデニングが大好きなジャーリン、
    今から・・・ということで、
    夕方になったにもかかわらず、
    彼らの庭にお邪魔することに。





    気に入ったものをみつくろい、
    今度はジャーリンと2人でまた
    我が家へ戻り、


    夕暮れの明かりの中でせっせと
    穴を掘っては植え替え。


    「もう明日にしたら?」



    と、真っ暗な庭でキャッキャ言いながら
    庭をいじっている2人をみて、
    夫が家の中から声をかけてきて・・・



    いい加減、終わりにしようととりあえずさようなら。


    そして今日の午後もまた、袋いっぱいの植物を
    自転車に乗せて運んで来てくれました。




    グリーンサム3



    庭が花でいっぱいになるのは来年の春・・・。


    草取りをしていると、
    いろんな虫が生息しているのがわかります。



    ミミズやナメクジ、団子虫に
    カナブンの幼虫らしきもの、
    アリや団子虫にテントウムシ、
    カミキリムシにハチもやってきます。



    庭仕事にはまっている今日この頃です。


  • 2012.04.27
  •   ガーデニング始動


    さて、昨日の続き。




    スティーブンと一緒に、我が家の庭に植える
    花を探しにガーデニング・ショップへ。




    まず訪れたのはいないショッピングセンター。





    お互いにかごいっぱいに花を選び・・・




    いない3




    私のかご↓

    いない4




    次なる目的地はDecolle




    デコレ3




    見たこともないエキゾチックな花の数々に、
    スティーブンも私も興奮気味。




    あまりの種類の多さに、どれを選んでいいか迷い、
    途中、じっくりガーデニング・プランを
    練り直そうということで、2階にあるカフェでお茶。




    デコレ1



    デコレ10



    デコレ9





    デコレ4




    私はハーブティーと一緒に
    黒蜜パンナコッタ。


    デコレ5




    ティーバッグも凝っています。

    デコレ6



    30分程休憩し、またも階下の
    ガーデニング・コーナーへいき、
    店員さんともどんな庭にしたいか相談しながら、
    いくつか購入して帰宅。




    Decolleで購入したもの。


    デコレ8



    早速、花壇に植えかえました。




    花1




    花2




    花3




    花4




    花5



    今回は家の前の花壇用でしたが、
    次回は庭に着手です。


  • 2012.04.26
  •   しまうまCAFE






    先週に引き続き、今週もスティーブンと
    お茶を飲みながらガーデニング計画を練ることに。




    今日は沢山の植物を購入しましたが、
    その様子は明日のブログでアップするとして、

    今回は、前から行きたかったカフェ、

    しまうまCAFEのご紹介。





    今日は何ヵ所かのお店を覗く計画だったので、
    朝9時半に始動。

    まずは腹ごしらえ・・・ということで
    しまうまCAFEでモーニングを食べることに。




    最近のトレンド、古民家改造カフェ。


    しまうまカフェ1



    10時オープンと同時に店内へ。



    店内にはかわいい小物や雑貨がならび、
    シンプルで清潔感のある、ぬくもりを感じるインテリア。


    しまうまカフェ2



    他にお客さんもいなかったので、
    お店の人の了解を得て、
    沢山写真を撮らせていただきました。



    しまうまカフェ3




    このお店のランチ・タイムは
    ひっきりなしにお客さんが来店するとのこと(スティーブン談)。


    オーガニック系の、
    ヘルシーなメニューが並びます。


    しまうまカフェ4



    キッチンもかわいい。


    しまうまカフェ5


    回りも緑に囲まれ、角を曲がって少し行くと
    そこは田和山のショッピングエリアだということを
    忘れるくらい、のどかな景色。



    しまうまカフェ6



    ランチ・メニューと違い、
    モーニング・セットはいたってシンプル。




    トースト、サラダ、ゆでたまご、
    コーヒーが付いて600円なり。


    しまうまカフェ7




    朝食にゆでたまごなんて、何十年ぶりかねぇ~
    なんて言いながら、2人で黙々と殻をむく・・・




    ・・・けれど、うまくむけない。



    とうとう私のゆでたまごはこんな状態に。



    しまうまカフェ8




    それを見て、ゲラゲラ笑ってた
    スティーブンのたまごを見ると・・・



    しまうまカフェ9



    似たりよったりじゃん。


  • 2012.04.25
  •   PUSHIM





    広瀬での講義に向かう道のり、
    大抵は80年代洋楽ロックを
    大音量で流しながら30分のドライブ。




    その80年代洋楽ロックにも少々飽きて、
    今日はラジオをつけてみた。




    FMにセットしたとたん流れてきた曲に





    ヤラレタ。





    誰、このアーティスト?



    めちゃめちゃ胸にズシンときた。



    ラジオのDJが、そのアーティストのことを

    「プシンさん」

    と呼んでいるように聞こえた。





    歌っていたのはウルフルズの「笑えれば」という曲。



    その曲自体、私は誰のオリジナルなのか知らなかったけど、
    歌詞といい、彼女の声質といい、100%引き込まれてしまった。




    今日25日に発売された

    The Greatest Songs

    には、他にも松任谷由美や、美空ひばりの
    曲もカバーしているという。





    学校に着いた途端、講師室ですぐにiPhoneを取り出し、
    「プシン」で検索してみる。




    あった、あった。たくさんヒットした。



    デビューは1999年。
    日本を代表するレゲエ・ミュージシャン。
    名前はパク・プシン。在日韓国人で大阪出身。




    ソウルフルな彼女の歌声にヤラレタ。




    教室に入った途端、


    "How are you?"


    でも、

    "Good afternoon."


    でもなく、私の発した言葉は、



    「ねぇ、ねぇ、みんな、プシンって知ってる?」




    先生、いきなり何を言い出すん?という顔をする学生たち。



    1人も知っている学生はいなかった。





    何かに感動すると、すぐに人とシェアしたがる私は、
    ハイテンションでプシンのことを話してきかせた。




    デビューから12年以上。


    まったく彼女の存在を知らなかったなんて。






    プロフィール

    My Serendipity

    Author:My Serendipity
    英語講師

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    FC2カウンター
    フリーエリア
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QRコード