• 2018.05.08
  •   動物の自然治癒力





    日曜日、朝イチで受診して以来、
    家に帰ってからもずっと
    ケージから出ようとせず。



    顔つきも不安そう。







    ディオ031



    以前、二晩行方不明になった時も、
    帰宅後はずっと部屋の隅に丸くなっていた。



    猫はとても繊細で、ストレスを
    感じやすい動物だという。



    それと同時に、こうしてじっとすることで、
    体力の温存をし、体の回復をしようとする。



    猫の自然治癒力。


    嘔吐は止まったけれど
    まだどこが痛いのか、
    苦しいのか。


    物言わぬ動物、心配ではあるけれど、
    ここはひとつ、ディオの自然治癒力を信じ、
    そっとしておくことにした。





    エサを食べてはすぐにケージに引っ込む毎日。




    そして今朝。




    視線を感じた先には



    ディオ033



    いつものディオの姿。

    顔つきもげんきになった様子。



    お腹が空いてまとわりつき、
    お腹いっぱいになったら、
    ケージ横を素通りし、
    いつもの定位置である
    次男のベッドに入り、爆睡。



    人間も猫も同じなのよね。
    調子が悪ければ寝る。動かない。
    しっかり休養をとる。



    肝に銘じねば。

    スポンサーサイト

  • 2018.05.05
  •   ディオ、またも不調






    正月休みに体調を崩し、
    つい先月も、嘔吐が止まらず・・・・・・




    あ、私じゃなく、ディオね。



    嘔吐物の中に、玉ねぎの皮があり、
    玉ねぎと言えば、犬猫にご法度。


    ヘタをすると重症化して死に至ることもあるという。



    すぐにかかりつけの獣医さんへ行ったものの、
    玉ねぎを食べてしまったことと嘔吐は関係ないという。



    抗生剤を出され、その後は
    すっかり元気になっていた。



    で、このゴールデンウィーク。

    金曜の朝、またも嘔吐物の中に
    今度は青ネギの先端数センチを発見。



    案の定、その後はずっと吐き続け、
    一日中、血の混ざったものを吐いていた。


    玉ねぎは関係ないと言われたけれど、
    今回もまた、ネギ。半信半疑で朝一番に、
    正月にお世話になった獣医のところへ。



    「玉ねぎはね、よほどたくさん食べなきゃ大丈夫。」



    やはりそう言われる。




    でもなぁ~、ネットではほんの一口食べても
    危ないって書いてあるし、実際、2回とも
    ネギを吐いているんだけど。



    点滴を打ってもらい、
    吐き止めの注射を打たれた。


    あとは自宅に帰ってから飲ませる
    胃薬が処方されて今日は終わり。




    「これでもまだ吐くようであれば、
    バリウム飲んでレントゲンやるから。」




    自宅に帰ってからもぐったりと元気がない。



    病院で指示された通り、半日絶食し、
    その後はカリカリを数粒ずつ与えて様子を見ることに。




    今年に入ってからすでに3度の受診。


    保護猫だから、既往症も年齢もわからない。



    あ~、早く元気になっておくれ。
    そうしないと心配で眠れない。



    ディオ030



  • 2018.04.29
  •   頭隠して・・・・・・







    マッサージ機に座っていると、
    どこからともなくやって来て、
    前足で私の腕をしつこく押し続け、
    こちらが根負けして腰を上げると、
    すぐにマッサージ機に乗って横になる。



    どうやら彼の定位置らしい。


    しかしだな。





    なぜかいつもこのポーズ。


    ディオ028


    ディオ029




    野性味ゼロ。




  • 2018.03.29
  •   うさぎネコ






    日々いろんなことがあるけれど。




    大きく世界を見渡せば、
    平和な日本で衣食住足りて、
    愛すべき家族の存在があり、
    健康でいられること。




    悲喜こもごもあるからこそ、
    生きていることを実感。




    己を知り、足るを知る。




    暖かくなり、庭に出て
    新しい芽を見て喜べる今。



    ディオ022


    ディオ023

  • 2018.02.22
  •   猫の日






    昨日、5年前の記事について書いたのだけど。



    息子たちが通っていた小学校の
    校長先生に聞いてみたところ、
    世界地図は教室によっては貼っているらしい。



    そして、地球儀も例年より多目に購入されたということ。



    校長先生、




    「僕も社会科の教員だったので、
    おっしゃること、よ~くわかります。
    僕も気になっているところなんです。
    ちょっとまた考えてみますわ。」




    全教室に世界地図を貼ってはどうかとの
    私からの提案に対して、答えてくださった。




    ホントは立体的な地球儀、これを
    全教室に欲しいところだけどね。




    さて。




    2月22日は「猫の日」らしい。



    ニャンニャンニャンの語呂合わせ。




    猫好きの文化人や学者たちによって
    構成されている「猫の日実行委員会」の
    一般公募によってこの日が制定されたとか。




    世界共通の「猫の日」は8月8日。




    猫だけでなく、全ての動物たちとの生活は
    心を豊かにしてくれる。




    いつかは別れる時がくるのがわかっているけど。




    今も、大根の葉を切り落としながら、
    ニンジンの皮をむきながら、
    そのたびに、昨年死んでしまったウサギの
    ポロのことを思い出す。


    もっと長生きさせてやりたかったなぁと。




    ディオ018





    プロフィール

    My Serendipity

    Author:My Serendipity
    英語講師

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    FC2カウンター
    フリーエリア
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QRコード