• 2017.09.30
  •   来て・見て・さわって動物愛護2017





    「僕は仕事で行けないけど、
    こんなのやってるから
    見に行ってみたら?」




    スティーブンから連絡が入り、
    ちょうどウォーキングルート上にあるので、
    今日は日中のウォーキングに切り替えて
    覗いてみることに。



    イベント56



    会場は松江保健所の入っているいきいきプラザ。



    イベント52





    ディオを保護してから何度か足を運んだ場所。
    最近では4月にディオが
    行方不明になった際、捜索願を届け出た。



    何度もお世話になった、動物愛護団体PONTの
    海里さんも、お母さんと一緒に参加していた。


    イベント55




    今回も彼女は東京まで車を飛ばし、
    300匹の犬猫をケージに入れたまた放置し、
    逃げてしまったブリーダーから犬を保護し連れ帰っていた。


    数年間、繁殖目的のみに利用され、
    狭いケージの中から全く出してもらえなかったらしい。



    こういう話を聞くたびに、日本もアメリカのように
    犬猫をペットショップで販売するのを禁止して、
    すべてシェルターを通すようにしたらいい・・・そう願う。



    どんな人間が、弱い動物たちを数年間、
    糞尿にまみれたまま、狭いケージに放置できるのか。


    そこで無理やり産まされた血統付きの
    犬や猫が高い価格で販売されるなんて。




    啓蒙活動として、会場ではパネルが展示されていた。



    イベント53



    イベント54





    24年度に比べ、昨年28年度には
    収容数も殺処分数も大幅に減ってはいる。

    24年度 猫の殺処分 1212匹
    28年度        412匹


    減ってはいるけれど、依然、保健所で
    殺処分されてしまう猫は、譲渡される猫より
    はるかに多い。元の飼い主の元に
    戻ることができたのは、昨年はわずか7匹。



    我が家の猫は、この中の譲渡数
    260匹の中の1匹ということになる。



    我が家に来てからすでに1年半がたった今でも、
    この猫はどんな道をたどって私たちのところへ
    やってきたのかと、思わずにはいられない。



    どんな人が飼っていたのか。


    何故、いなくなっても探さなかったのか。


    本当に捨てられたのだろうか。


    飼い主に不幸があったのか。


    引っ越し先に連れていけなかったのか。


    住む場所を失い、寒空の下を歩き回っていた
    一か月、あるいは数か月、この猫はどうしてたのか。


    1年半がたち、里親になる条件の、
    拾得(猫は拾得物扱い)後3か月が過ぎてもなお、
    どんな飼い主だったのだろうと、頭をよぎることがある。



    今更名乗り出られても勿論、
    ディオと別れることなど
    考えられないけれど。


    私たちはディオの最期まできちんと
    家族の一員として一緒に生きていく。



    猫44




    スポンサーサイト

  • 2017.08.13
  •   ネタがないときのネコ頼み






    毎日、暑さでバテているディオ。




    少しでも涼しいところを探しながら、
    毎日いろんなところで寝ている。



    しかし。



    そこはカーテンから漏れる日光で
    暑いんじゃないかと・・・。



    ディオ15



  • 2017.06.26
  •   里親募集




              里親探しています          



              猫44



    友人が猫の里親を探しています。

    家族に迎え入れてくださる方、
    ご連絡お待ちしています。


    以下、友人からのメッセージ:

    2歳のオスです。叔父が亡くなり、
    叔母も90歳という高齢で、
    認知症もあって飼えなくなりました。

    おとなしくて人懐っこい子です。
    可愛がってくださる方を探しています。


    連絡先: 090-8247-7524 三宅




  • 2017.04.20
  •   思考停止






    ネタがないので・・・・・・。




    ディオ06





  • 2017.04.18
  •   猫クッション






    先日、ダイソーに行った際、
    思わず買ってしまった、猫クッション。




    写真をプリントしたもので、



    200円という安さ。




    かなりリアリティがある。




    が。




    ありすぎ。





    ディオ05




    遠くから見ていても、
    なんだか巨大な猫に
    見つめられている感じ。




    ちょっと怖い。




    これ、全国のダイソーで
    売り切れ続出だそうで。




    プロフィール

    My Serendipity

    Author:My Serendipity
    英語講師

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    FC2カウンター
    フリーエリア
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QRコード